メニュー|東京の中目黒にあるアレルギー対策に特化した美容室、Switch Hair(スウィッチヘアー)

03-3712-8030

  • 営業時間
  • メール予約はこちら
2017年06月21日

無料カウンセリングを受けて下さい

image

アレルギーの方が増加することで、電話やメールでの問い合わせが多くなっています。

出来る限り対応していきたいと思っているのですが、限られた時間の中ではきちんと説明出来ない事もあったりします。

本当に染められるのかどうか不安な方も多いとおもいます。

そんな時は一度時間を作って無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

質問をいただく中で一番多いのは、何か私にも使えるカラー剤はないかしらと探している方です。

はっきり言いますが、100%安全なカラー剤なんてどこにもありません。

最初はヘアダイでかぶれ、ヘアマニキュアに変えたらしばらくは良かったけど、それにも反応するようになってしまった。

次はヘナやトリートメントカラーにしたけど、これも出来なくなってしまった。

もっと他にいいカラー剤はないかしら。ってな具合に。

お気持ちはわかります。

でもちょっと待って下さい。

それってあなたの肌の抵抗力がだんだん弱まってきてるって事じゃないですか。

仮に使えるものが見つかったとしても、さらに肌の抵抗力が落ちていくとやがてそれも使えなくなってしまいます。

酸化染料、塩基性染料、HC染料、植物性染料などいろんなタイプの染料がありますが、違いは皮膚に対する影響力です。

あなたの肌レベルがどの程度かで、使えるものと使えないものが決まってしまいます。

特に白毛染めの方でトリートメントカラーは大丈夫なんですが普通のカラーはだめなんです。ただどうしても持ちが悪くって、とおっしゃる方がいます。

マニキュアやトリートメントカラーは、塩基性染料やHC染料にあたります。

このタイプの染料はイオン吸着によるもので、髪の内部まで入る染料ではありませんから持ちが悪いのはあたりまえです。

もし、それが嫌なら酸化染料を使うしかないと言うことになります。

ただし、肌の弱い方は、まずご自身の肌の抵抗力を上げてからでないとこのタイプは使えません。

カラーをなさる方の大半が一度きりで終わりと言う訳ではないと思います。

これからも続けていこうと考えていらっしゃるようでしたら、カラー剤よりも先に皮膚の免疫性や自然治癒力を上げていくことを頭に入れといてください。

単にアレルギーと言っても症状はさまざまです。

反応物質も人によってそれぞれちがいます。

まずはご自身の状況を確認してみてはいかがでしょうか。

カウンセリングは30分程度時間を取ってあります。

当日施術も同時になさりたい方は、その分のお時間もお取りさせていただきます。

困ったらまずはご相談下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
Switch Hair
http://switch-hair.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都目黒区目黒2-2-12
TEL:.03-3712-8030
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

PAGE TOP