パーマ後の匂いが気になる。

2015/08/01
ロゴ

パーマをかけた後にいつまでも匂いが残っている方いませんか。

あれってみなさんパーマ液の匂いだと思ってませんか?

かけたことのある人はわかると思いますが、パーマって薬を何回もつけますよね。

そう、美容師さんなら良くご存知の1液、2液ってやつです。

原理から言うと1液で髪のシスチン結合を切断します。

この時に発生する匂いがメルカプト臭と言います。

で、これをロッドを巻いた状態で2液で再結合させてウェーブ形成する訳ですが、これがきちんと元に戻ってないと匂いが残る訳ですね。

つまり、匂いが残っているということは元の状態に戻ってないということで、髪は不安定な状態のままですからパーマは取れやすいということになります。

40代以上の方ならよくご存知だと思いますが、昔のパーマ液ってもっと臭かったですよね。

あの時代ってアンモニアとかを使っているものが多かったからです。

匂いはきついんですが、アンモニアは揮発性で髪に残りにくいという利点もあります。

今の薬の方が匂いは少ないけれど髪には残留しやすいものもあります。

一長一短ありますからね。

どんな薬でもきちんと処理さえすればそんなに匂いは残りません。

匂いが残っている方は要注意ですよ。

あと、パーマをかけてから何日か洗っちゃいけませんよって言われたら、それって

髪が不安定な状態のままですってことですからお気おつけくださいませ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
Switch Hair
http://switch-hair.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都目黒区目黒2-2-12
TEL:.03-3712-8030
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆