頭皮のアレルギーに要注意!原因や種類を解説

2021/03/17
アレルギー 頭皮

頭皮の痒みやフケでお悩みの方は少なくないでしょう。これらの悩みは通常のシャンプーで改善されることが多いのですが、それでも頭皮の痒みが収まらないという方や、フケが出るという方はアレルギーが原因かもしれません。今回は頭皮のアレルギーについてお伝えします。

 

1. 頭皮のアレルギーの原因

頭皮の痒みの主な原因は、乾燥か皮脂が過剰に増えているかのどちらかです。エアコンや外気の影響で頭皮が乾燥している場合もあるので、そういったときは頭皮を顔用の化粧水やヘアケア用品で保湿することで痒みやフケの改善が望めます。

 

皮脂が増えすぎている場合は脂っぽいものを食べ過ぎていたり、シャンプーをしっかり洗い流せていなかったりするので、食生活の改善や洗浄力が少し強いシャンプーを使い良く洗い流すことで改善ができるでしょう。しかし大抵の方は、頭皮が痒くなったりフケが出てきたりしたときにご自身の生活を顧みず、闇雲に頭皮の汚れや乾燥を疑うあまり洗髪をし過ぎてしまい、余計に症状を悪化させてしまう恐れがあります。頭皮のアレルギーは普段からカラーリングをし慣れている方でも突然発症することもあります。まずはご自身の行動を思い起こし、いつもと変わったことをしたのか心当たりを探してみましょう。

 

1-1. ヘアケア用品によるアレルギー

ヘアケア用品に関しては、シャンプーやコンディショナー・トリートメントの他にも、カラーリング剤やスタイリング剤などでもアレルギーを起こす恐れがあります。使い慣れている商品でも、ご自身の体調次第である日突然アレルギーを起こす場合もあるので、痒みやフケが多くなったという場合はこういったヘアケア用品を疑うことも大切です。シャンプーを低刺激のものに変えてみたり、スタイリング剤の使用を中断してみたりして原因を一つひとつ探ってみる必要があります。

 

1-2. 食品によるアレルギー

食品によるアレルギーで頭皮や顔に症状が出る方もいます。普段食べてもとくに発症しなかった食品でもアレルギー検査をして初めて陽性が出ることもあるでしょう。あとから「そういえばあれを食べてから頭皮に湿疹ができていたかも」と思い起こすこともできるので、少しでも怪しい症状があったらアレルギー検査をすることをおすすめします。

 

1-3. 環境の変化によるアレルギー

私たちの生活しているところには、多かれ少なかれ必ず汚れが発生します。その汚れにはハウスダストやカビ、ダニなどが潜んでいる場合もあるでしょう。とくに、こういった汚れは湿気を好む傾向があるので、寝ているときにかいた汗が枕に付着し、雑菌が繁殖して頭皮に影響を及ぼしていることもあります。生活スペースの汚れは頭皮のアレルギーだけでなく健康被害の恐れもあるので、部屋の掃除や寝具を干したりするなどして清潔を保ちましょう。

 

また、洗濯の柔軟剤や洗剤が原因のこともあります。周りの環境を清潔にしても症状が治まらなかったり、頭皮だけでなく身体にも症状が発生したりした場合は、赤ちゃんのものにでも使える低刺激の洗剤を使ってみると良いでしょう。

 

2. アレルギーの種類

アレルギーの原因がさまざまあるように、アレルギーの種類もさまざまあります。症状によっては頭皮のアレルギーだけで済まない場合もあるので、ご自身の症状と照らし合わせて対策をとる必要があります。

 

2-1. 接触性皮膚炎

食物アレルギーや環境によるアレルギーの他に、ゴム製品などの触れたものに対して引き起こされるアレルギー性皮膚炎のことをいいます。症状は軽いものから、腫れや皮膚が化膿してしまうほどの重篤なものまでさまざまです。この接触性皮膚炎だった場合はアナフィラキシーショックを引き起こす危険性もあるので、違和感があったらすぐに病院に行くことをおすすめします。

 

2-2. 脂漏性皮膚炎

湿疹や炎症を起こした部分の皮膚が柔らかくなり、頭皮からフケとして剥がれ落ちる皮膚炎です。これは頭皮だけでなく顔にも発症しやすい皮膚炎なので、症状が比較的発見しやすいでしょう。

 

肌荒れの一種なので、生活習慣や食事、ストレスの改善をすることで症状が治まることが多いかもしれません。また、清潔にしておくことも症状の改善の一つなので、敏感肌に使える洗顔やシャンプーを使用して、すすぎ残しがないようにすることも大切です。

 

2-3. アトピー性皮膚炎

子どものころになりやすい皮膚炎ですが、今まで症状がなかったのに大人になってから現れる方もいます。症状としては肌が赤くなったり痒くなったり、皮膚がポロポロ剥がれてしまい関節部分がかさぶたになってしまうこともあるでしょう。こちらも改善するには病院に受診をし、ステロイド剤などの痒み止めをも処方してもらう必要があります。

 

3. まとめ

普段と同じ生活をしているのに、頭皮のアレルギーは突然起きます。大切なのはなんでも自分の判断で行動せず、病院や通っている美容院に相談することです。「スウィッチヘアー」では施術の前にカウンセリングから始まり、頭皮のアレルギーでお悩みの方でも施術ができるように、一人ひとりに合った薬品や施術方法を選択できます。頭皮のアレルギーでどこの美容院に行くべきかお悩みの方はぜひ一度ご連絡ください。